コンブチャの飲み方や簡単なアレンジ方法

By: Jeff Marquis

 

コンブチャは最近人気の健康ドリンクです。発酵させて作るため、アミノ酸や乳酸菌、酵素などを豊富に含んでおり、デトックス効果や脂肪燃焼効果が高く、ダイエットサポートとして人気です。そんなコンブチャの飲み方を簡単に紹介させていただきます。

まず、飲み方としては原液のままショットグラスなどで飲んだり、炭酸や水で割って飲む方法があります。味は少し酸味のある紅茶という感じなのでフルーツティのような感覚で飲むことができます。また、飲む以外にもフルーツにかけたり、ヨーグルトに混ぜて食べるという方法もあります。また、シリアルにヨーグルトと一緒にかければ朝食として食べることもできます。

さらにアレンジメニューとしてヨーグルトに混ぜてドレッシングを作ってから野菜にかければヨーグルトサラダになります。同様にオリーブオイルや塩胡椒を混ぜれば、また違ったテイストのドレッシングになるのでサラダやパスタに使えます。このようにアレンジもしやすいのですが、乳酸菌や酵素など熱に弱い成分が入っているため、なるべく加熱しないで調理することをおすすめします。

そんなコンブチャの飲むタイミングとしては、特に決まっていないのでいつでも好きなときに飲めます。ただ、コンブチャに含まれる酵素は消化吸収をサポートする消化酵素なので、食前に飲めば消化をサポートし、そこに費やすはずのエネルギーを代謝に回すことができるので痩せやすい身体作りをサポートできます。

また食後に飲むと乳酸菌が生きて腸に届きやすくなるため、腸内環境を整えて便秘を解消しやすくなります。また、就寝前に飲むと寝ている間に腸を活発にするため、翌朝スッキリする効果があります。このように飲むタイミングにより効果を現れやすくすることもできます。

このようにコンブチャの飲み方や食べ方は様々なアレンジができます。ただし、市販品は商品によってテイストが異なるので、一度原液を飲んでみてから自分が飲みやすかったり食べやすいアレンジをすることをおすすめします。