美肌を綺麗でいる為にはまず洗顔クレンジングから

By:t-mizo

美肌になる為の1番の条件として、まず肌の上に汚れが無いように、お手入れすると良いといいます。よくメディア広告で、美肌は洗顔からとか、美肌はクレンジングからと言ったフレーズを良く耳にしたり、目にしたりします。これは、もともと汚れている肌の上から、美容効果が高いスキンケアを塗った場合、美容効果の良い所が発揮できない状態になるからです。

顔ではなくて手の場合を例に挙げて簡単に言うと、外出して帰宅した手にはバイキンがいっぱい付いているのが想像できます。このバイキンがいっぱい付いているのに、汚れている手を洗わずに、手を保護するクリームや、美容成分がいっぱい入った液体などを、塗りこんでも意味がないのが理解できると思います。

この状態と同じで、帰宅後に肌が汚れているのに、洗わずにいきなりスキンケアを塗っても効果が出ないのです。逆に菌と成分が反応し、肌荒れにもなる恐れもあります。

もう1つ、もしもメイクをしている肌なのに、クレンジングで取らずに、スキンケアを塗ったとしても、効果が全く無いのも解ります。ひどい場合には毛穴を詰まらせて肌荒れの原因を作ってしまいかねません。

だから、肌はいつも綺麗に洗顔やクレンジングを行い、綺麗な状態にしてから、スキンケアを行いケアする事が必要なのです。

外から外出後は、外気の汚れが付着しやすいから、洗顔などは当然だと思いますが、これが外出せずに、1日中ずっと家にいた場合でも、汚れは付着していますので、ほこりや、汗や、皮脂などをきちんと取り除く必要がありますので、家にずっと居たとしても洗顔やクレンジングは欠かせません。

この洗顔やクレンジングで汚れ、皮脂、汗、メイクなどをしっかりと除去する事で、素肌の土台が出来るのです。そして余分なものが乗っていない真っ白な状態の土台が出来上がると、その上から美容成分のスキンケアを塗ると、吸収しやすく、そして美容成分の効果も出るのです。まず素肌を綺麗に整える事が1番美肌になれる秘訣なのです。